ソフトマシーン、74年モントルーライブ盤発売!

1974年7月4日にスイスのモントルージャズフェスティバルに出演した、ソフトマシーンのライブ音源/映像が米キュニフォーム・レコード<Cuneiform Records>から正式リリースされます。DVD+CDのセットで、タイトルは「Switzerland 1974」
発売は2015年2月3日の予定。もうアマゾンでも予約ができますね。

swizz

まあ、アラン・ホールズワースがソフト・マシーンに在籍した短い期間のフッテージなので、その意味では意味があるでしょうね。時期としては、ケンヴィン・エヤーズ御大につづいて、ヒュー・ホッパーも、創始者ロバート・ワイアット大先生もいなくなって、オリジナルメンバーはマイク・ラトリッジさんだけになるわけですが、ラトリッジさんのバンドというよりあとから入ってきた元ニュークリアスのカール・ジェンキンズ大臣が主導権を握り、コテコテのジャズグループになろうとしていた時期ではないかと思います。
うーん。ジャズです。

メンツは以下のとおり
ロイ・バビントン<ROY BABBINGTON> (electric bass)
アラン・ホールズワース<ALLAN HOLDSWORTH> (guitar)
カール・ジェンキンス<KARL JENKINS> (oboe, soprano sax, electric piano)
ジョン・マーシャル<JOHN MARSHALL> (drums)
マイク・ラトリッジ<MIKE RATLEDGE> (electric piano, organ, synthesizer)

公式トレーラー

コメントは受け付けていません。