元マリリオンのフィッシュ、引退を表明!

 元マリリオンのフロントマンで、その後はソロとして、また詩人、作家としても知られるフィッシュ<Fish>さんですが、2017年にミュージシャンを引退すると発表しました。
 2016年には、スタジオ兼自宅をドイツに建てて、娘とともに移住する計画だそうで、まあ、これは独立を主張していたスコットランド人であるフィッシュさんが、前回の国民投票に失望したというのもあるかもしれません。
 仕事の方は、2017年までに最後のアルバムを完成し、フェアウェルツアーを行い、60歳を前にして引退するという、ゆったりとしたスケジュールが組まれているようです。
 ジェネシスの系譜である、文学的ロックミュージシャンがいなくなるのは残念ですが、この人の場合、少し以前に咽頭癌の疑いで入院して、もうダメだと大騒ぎした時期がありました。その時に、ミュージシャンをやめて、作家として余生を送るという覚悟を決めたような発表もあありましたからね。
 結局癌ではないことがわかり元気にツアーを再開したわけですが、まあそんな経験もあって、本当に癌になる前に引退しようと決心したのかもしれません。
「あなた方の一部は、多分この野望(引退)に異を唱えるだろうし、失望するだろう。しかし、人間は計画を持つべきだし、これは私の計画だ。新しい冒険や約束が待つ未来を見つめてのことなのだ」とは、HPでの本人のコメント。

コメントは受け付けていません。