タンジェリン・ドリームのエドガー・フローゼが急逝!

 最近まで若いメンバーを加え、タンジェリン・ドリーム<Tangerine Dream>として活動を続けていたエドガー・フローゼさんが、肺血栓塞栓症のために、火曜日(20日)ウィーンで急逝されました。享年70歳。御冥福をお祈りいたします。
 1967年にドイツで結成されたタンジェリンドリームは、瞑想系の電子音楽のパイオニアといえるでしょうね。
 Facebookで発表されたバンドのステートメントによれば、「我々の悲しみは計り知れないが、かつてエドガーは『死というものは存在しない。われわれの宇宙アドレス(Cosmic Adress)が変化するだけなのだ』と言っていた。これがささやかな慰めだ・・」だそうです。
 2014年にリリースした「Chandra – The Phantom Ferry Part II」が最後のスタジオアルバムとなりました。

コメントは受け付けていません。