ジョン・ウェットン大先生が癌の摘出手術

 確か何年か前には心臓病でも手術をされたことがありましたが、いろいろ大変です。今まで公表されていませんでしたが、昨日(25)日公式HPとレコード会社のFacebookで明らかにされたところによると、大先生今度は癌を患ったようで、1キロにも成長した悪性腫瘍を取り除く摘出手術を受け、見事に成功したとのことです! 
 詳しいことは触れられていないのでわかりませんが、肺癌ですかね。
 ウェットン大先生は、手術を成功させてくれたチャン医師に感謝のメッセージを送っています。
 ご本人は、当然のことながら静養中とのこと。

 ともかく手術が成功ということらしいので、早く元気になってくれるといいです。プログレの大御所も次々癌になりますねえ・・。

コメントは受け付けていません。