エニドが単独で来日リベンジ!

今年の4月に東京国際フォーラムで行われた、ストレンジデイズさん主催の<ヨーロピアン・ロック・フェス Vol.2>でも当初は来日予定だった、エニドですがいつの間にか来日リストから外されていました。どうやら中心人物のロバート・ジョン・ゴドフリーさんが緊急手術をされたとかで、ご病気だったようです。
 今回はマーキーさんによる招聘のようで、単独公演とか!

fryer

 日本でそこまで人気のあるバンドが・・やや不安ではありますが・・ま、本国では実に息の長いクラシカル・ロックバンドであります。ゴドフリーさんを中心にというか、ほぼゴドフリーさん以外のメンバーは、常に入れ替わるグループですが、現在のラインナップは、90年代から一緒にやっているギター/ベースのマックス・リード<Max Read>さんや74年からの仲間、ドラムのデイブ・ストーレイ<Dave Storey>に、ヴォーカルの若いジョー・ペインさんなどが加わった6人のようです。
 日程は2016年の4月21日(木)22日(金)で、場所は渋谷のTSUTAYA O-EASTだそうです。ちなみに、2日で内容が違い4月21日が代表作「In the Region of the Summer Stars(邦題:夏星の国)」の再現ライブ、22日が「Aerie Faerie Nonsense」の再現ライブになるとかで、まあ少なめな熱狂的ファンに2日とも足を運んでもらおうという戦略のようですね。(笑)前売りは、ドリンク別で10,000円!
 今度は無事に来日願いたいものです。

詳細はこちら>>

コメントは受け付けていません。