スティーブ・ハケット大先生が来日!

 若いメンバーをあつめて、ピーガブジェネシス時代のカヴァー営業を続けてこられたスティーブ・ハケット大先生ですが、そのジェネシス・リヴィジットのツアーメンバーを連れて、来日することがわかりました。
 中身はというと「幻惑のブロードウェイ」「シネマショウ(月影の騎士より)」などジェネシス時代の名曲はもちろん、最初のソロアルバム「侍祭の旅」<Voyage of the Acolyte>から、先ごろ発売されたニュー・ソロアルバム「ウルフライト〜月下の群狼」<Wolflight>に至るソロワークの軌跡をもふり返る、サービス満点の内容。

stevehackett

 さらに今回はロジャー・キング(Dr)やゲーリー・オトゥール(Key)、ナッド・シルヴァン(Vo)らの常連バックに加えて、フラワー・キングスのロイネ・ストルトさんが参加してベース(ギターも)を弾いてくれるというおまけつきです。
 公演は2016年5月、21日(土)川崎、23日(月)大阪で会場は、時間は以下。前売り価格は10,800でドリンクが別にかかります。
 川崎のチケットは12月26日(土)から一般発売のようです。ディスクユニオン・プログレ館(03-3352-2141)でも購入できますよ!きっと。

<STEVE HACKETT “ACOLYTE” to “WOLFLIGHT” plus Genesis Classics>

2016年5月21日(土)
【川崎】 CLUB CITTA’ OPEN 17:00 / START 18:00
5月23日(月)
【大阪】 なんばHatch OPEN 18:00 / START 19:00

さらに詳細情報はこちらからどうそ>>

コメントは受け付けていません。