フィリップ・グラス&パティ・スミス来日公演!

 ビートニクスの詩人、アレン・ギンズバーグの詩をベースに、現代音楽家フィリップ・グラスの音楽とパンクの女王パティ・スミスの詩の朗読で構成された「THE POET SPEAKS ギンズバーグへのオマージュ」。何年か前から二人さんはこの公演を行っていますが、2016年に来日公演が行われることが決まったようです。
 場所は墨田区のすみだトリフォニーホール、2016年6月4日のの予定。チケットの一般発売は来年2月からですが、詳細は下記でご確認を。

 英語圏以外の公演では、ポエムの訳詞がプロジェクションされるようで、その訳詞には、村上春樹と柴田元幸というこれ以上はない豪華なメンツが協力してまっせ。

公演詳細
http://www.parco-play.com/web/news/?id=247

heads-up-cr

<THE POET SPEAKS ギンズバーグへのオマージュ>

出演 :フィリップ・グラス (Piano)
    パティ・スミス (Vocal、Guitar)
翻訳 :村上 春樹
    柴田 元幸

日程 :2016年6月4日(土)
会場 :すみだトリフォニーホール
一般発売日:2016年2月予定

演奏予定曲: 「WICHITA VORTEX SUTRA」、「PEOPLE HAVE THE POWER」他

主催・企画制作:株式会社パルコ
共催:すみだトリフォニーホール
企画制作:株式会社パルコ / POMEGRANATE ARTS / PONDEROSA MUSIC & ART
制作協力:株式会社エフ・スクエア
特別協力:新潮社

コメントは受け付けていません。