R.I.P. ポール・カントナー!

 ジェファーソン・エアプレインの創立メンバーで、80年代には、グレイス・リックさんらとジェファーソン・スターシップを結成して活躍した、ギタリストでヴォーカリストのポール・カントナー<Paul Kantner>さんが74歳で亡くなっていたことがわかりました。
 時に健康問題を抱えていましたが、最後は心臓発作ののち、多臓器不全と敗血症性ショックで他界されたようです。R.I.P.
 まあ、60年代サイデリックの中心人物の一人ですから、すごくドラッグをやった割には長生きかもしれませんが・・。
 プログレ的には、ジェファーソン・エアプレインやスターシップより、グレイス・リックさん、デヴィッド・フライバーグさん(もともとクイックシルバー・メッセンジャー・サービスのメンバーでジェファーソンに参加)と3人名義で出したアルバム、<Baron von Tollbooth & the Chrome Nun>(邦題:「トルブース伯爵と尼僧クローム」)の異形のジャケットイラストが印象的でしたね!
Paul+Kantner+Baron+Von+Tollbooth+And+The+Ch+175576
 なんせ、3人が理科室の解剖学用人形よろしく、皮膚がはがれた筋肉人間でならんでるんですから。
(もっとも内容の方は、ジェファーソンのメンバーのほか、デビッド・クロスビー、ジェリー・ガルシア、ポインター・シスターズ、クリス・エスリッジ(フラング・ブリトー・ブラザース)など豪華なメンバーで、手堅いサイケ・アルバムなんですが。)

コメントは受け付けていません。