ブライアン・イーノのニューアルバム

イーノさんが2012年以来となるのニューアルバム<The Ship>のリリースを発表しました。
タイタニックの惨事をテーマにした新作らしいっすね。

「人類というのは慢心と偏執的な恐怖心(パラノイア)との間を行きつ戻りつするものようだ」と言うお言葉で、現代社会が陥る猜疑心と傲慢さについて深い洞察を語っておいでですが・・・。
まあ、それはさておき、内容はタイトル曲と、<Fickle Sun>という2本の大作で構成されていて、<Fickle Sun>の方は60年代のヴェルベット・アンダーグランドの曲<I’m Set Free>のカヴァーを含んでいるようです。あと、最近はイギリスのTVなどでも声の出演が多い俳優、ピーター・セラフィノーウィッチュ<Peter Serafinowicz>さんによるポエムの朗読も入っているとか・・。
ワールドワイドには、<Warp Records>からのリリースで、通常盤とは別にイーノさんによるアートワークのカード、ブックレット、SHM-CD仕様のコレクターズ・エディションというのも出るようです。
また4月27日発売の日本盤にはボーナストラックが収録されます。
ダウンロード版やビニールレコード盤もあるので実にややこしい世の中ですね。

The Ship

日本盤 2016年4月27日発売
Brian Eno<The Ship>
コレクターズ・エディション BRC-505CE 2,750円 + 税
通常盤 BRC-505 2,200円 + 税

[収録曲]
01. The Ship
02. Fickle Sun(i)
03. Fickle Sun(ii)The Hour Is Thin
04. Fickle Sun(iii)I’m Set Free
05. Away(日本盤のみボーナストラック)

公式サイト>>
http://brian-eno.net/the-ship/

コメントは受け付けていません。