元バッジーのギター、ジョン・トーマスが死去

 オールドファンには、バッジー<Budgie>といえばカーディフ出身のかっこいい3ピースバンドというイメージがあるので、後期のメンバーにはピンと来ませんが、トニー・ボージ<Anthony James Bourge> さん後に一時期だけ在籍したロブ・ケンドリックスさんと交代し、79年に参加したギタリスト、ジョン・トーマス<John Thomas>さんは、途中でグレン・ヒューズさんと一緒に活動したりもしましたが、けっこう長く在籍しました。そのジョン・トーマスさんが、昨日(2016.3.4)亡くなったらしいことがわかりました。
 バンドメイトでああったドラマーのスティーブ・ウィリアムズ<Steve Williams>さんがFacebook上で認めたようです。
 トーマスさんは1979年から88年まで、再結成時の1995年から2002年まではバンドに在籍していました。
 バンドとしてもバッジー自体も、フロントマン(ボーカル&ベース)のバーク・シェリー<John Burke Shelley>さんが2010年の東欧公演中に大動脈瘤で入院して以来休眠状態ですね。とりあえずご冥福をお祈りしましょう。

コメントは受け付けていません。