ウェットン大先生がカリブ・クルーズを欠席!

ジョン・ウェットン大先生は先日、長年のガールフレンドと入籍されたばかりですが、今回オリジナル・エイジアの<Cruise To The Edge>の航海に参加しないと発表がありました。新しい抗がん治療(化学療法)を始めるためとは言われていますが、高齢プログレミュージシャン(とそのファンが)が老後の楽しみにと、大挙して参加してきたカリブ海豪華クルーズですので、このゆるいツアーに参加するのが難しいとなれば、かーなり病状が心配されます。
しかし、先日はウェットン先生の激やせぶりを心配していたら、先にグレッグ・レイク大明神が亡くなるという大フェイントがありました!
ここは、ウソでもいいからもう一度太って、元気な姿を見せてもらいたいものです!

そうそう、そのエイジアのクルーズの方には、やっぱり困った時のおなじみ助っ人、ビリー・シャーウッドさんが参加してくれるそうです。本当にいい人だな!(笑)

コメントは受け付けていません。