ゴング・エスプレッソがアルバムリリース!

ゴング・エスプレッソ<Gong Expresso>というプロジェクト!です。そーゆーアルバムがありましたが、メンバーは要するに、ゴングからアレン大王が抜けたあと、シャマールなどを経て、フランス人のピエール・モーラン<Pierre Moerlen>先生が中心となった、ピエール・モーランズ・ゴングのオリジナメンバーが中心ですね。以前はゴングジラも名乗っていました・・。
ベースのハンスフォード・ロウ<Hansford Rowe>さん、モーランさんの弟でマリンバなどのブノワ・モーラン<Benoit Moerlen>さん、パーカッションのフランシス・カッセ<Francois Causse>さん・・。
<Pierre Moerlen’s Gong>ではギターにアラン・ホールズワースさんが参加したりしていましたが、今回はハンスフォードさんのプロジェクトHR IIIの相棒である、ジュリアン・サンディフォード<Julien Sandiford>くんが参加して4人ですね。
なんで今回は<Gong Expresso>かっていうと、どーもピエール・モーランさんが亡くなってからも、晩年にコラボしていた若いミュージシャンたちが<Pierre Moerlen’s Gong>名義で、ライブなどを行っているようなので、その関係ではないかと思います。いやはや、ゴングの名前は複雑です。

で、ニューアルバムがリリースされる予定です!タイトルは「デカダンス」<Decadence>。

今の所、おなじみプレッジ・ミュージックで、プレ・オーダーを受け付けているところなので、ご協力の方をよろしく。(笑)

詳細はこちら>>

コメントは受け付けていません。