スティックスが、2003年以来となるアルバム!

スティックス<Styx>さんが、2003年の「サイクロラマ」以来14年ぶりとなるスタジオアルバムを発売されるようですね。タイトルは「ミッション」<The Mission>。で、一応、このミッションというのは、2033年、火星への人類初の有人探査が行われ、そのクルーがスティクスのメンバーであるという・・・ストーリ−が背景にある、コンセプトアルバムだそうです。(笑)

トミー・ショウさんは、こう仰っております。
「惑星はこの使命(The Mission)のために直列しました。これ以上に誇らしい事はないでしょう。これは、1978年のアルバム『ピーシズ・オブ・エイト〜古代への追想』以来もっとも注目すべき象徴的なアルバムです!」

うーん、内容は完全にハードロックみたいです。
あと、スティックスさんは、2003年の前アルバムから、ベースが元バッド・イングリッシュ、元ベイビーズのリッキー・フィリップス<Ricky Phillips>さんになってますよ!
発売予定は6月16日にユニバーサル系の<Alpha Dog 2T>さんからのリリースです。

さらに、この夏からスティクスさん達はREOスピードワゴンさんなんかとともに全米ツアーに回る予定です。

Styx <The Mission>

トラックリスト

  1. Overture
  2. Gone Gone Gone
  3. Hundred Million Miles From Home
  4. Trouble At The Big Show
  5. Locomotive
  6. Radio Silence
  7. The Greater Good
  8. Time May Bend
  9. Ten Thousand Ways
  10. Red Storm
  11. All Systems Stable
  12. Khedive
  13. The Outpost
  14. Mission To Mars

コメントは受け付けていません。