フィル・コリンズさんのツアーがスタート!

 フィル・コリンズさんの腰痛の手術後復帰公演である、<Collins’ Not Dead Yet comeback tour>「まだ死んじゃいないぜツアー」が6月から始まりました。最新の映像が幾つかファンによってアップされているようですが、座ったままの公演で、声は出ていますが、少々痛々しいです。
 またツアーの一環としてコリンズさんが参加する、ブリティッシュ・サマー・フェスティバルのロンドン、ハイドパークにおけるステージに、ジェネシスのバンドメイト、マイク・ラザフォード先生率いる、マイク&メカニックスが共演するとの発表がありました。6月30日(金)のステージですね。
 マイク&メカニックスさん自体、最近活動を再開しニューアルバムをリリースしたばかりです。
 コリンズさんは、オリジナル・ジェネシスの再結成は否定していますが、将来的にマイク・ラザフォーフドさん、トニー・バンクスさんとの共演はありえなくはないと述べておられます。
 いずれにせよ、ジェネシス・メンバーとの共演は久々のこととなります。

フィル・コリンズ 6月2日/3日のライブ映像から
※ファン映像ですので、短期間で消去される可能性がありますので、ご了承ください。

コメントは受け付けていません。