ジョン・ロードががんを告白

 ディープパープルの数々の楽曲を単なるハードロックの域にとどまらない名作に押し上げたのは、クラシックの強い素養を感じさせるジョン・ロードのキーボードだったのは間違いない。
 今年70歳になった彼がつい昨日(2011.08.09)自らの公式HPで自らが癌で闘病することを告白した。ファンや仲間に向けたメッセージで、闘病に専念するためステージ活動からは遠ざかるが、作曲活動は続けるつもりで、来年には復帰したいと言っている。
 年齢的にもあまり健康が優れないようだと予感はしていたが、またも大物が・・・やはり。なんとか癌から無事に生還されることを祈りたい。

公式HPのメッセージ

コメントは受け付けていません。