マイク&メカニクスが、フィル・コリンズをサポート!

 去年活動を再開して、この4月にはニュアールバム<Let Me Fly>をBMGよりリリースすることになっているマイク・ラザフィード先生のマイク&メカニックスさん。先に情報は出ていましたが、今年の6月30日にフィル・コリンズさんの「まだ死んじゃいないよ!」ツアー<Collins’ Not Dead Yet comeback tour>の一環として行われる、ハイドパークでの<British Summer Time festival>でのライブに参加すると、正式発表されました。
 共演ということになれば、2007年以来のことになりますね。
 去年、コリンズさんは、「(ピーガブジェネシスの再結成はありえないけど)将来、ジェネシスのマイク・ラザフォードやトニー・バンクスと仕事をする可能性は排除しないよ」と語って注目されていました。
 ま、そう言ってるうちに(ムーディーブルースみたいに)誰か死んじゃうと、元も子もないんで、生きてるうちに共演してほしいもんですね。

コメントは受け付けていません。