デヴィッド・クロス×デヴィッド・ジャクソン

 キング・クリムソゾンのヴァイオリンプレーヤーとして名高い、デヴィッド・クロスさんと、ヴァンダーグラフ・ジェネレーターのメンバーで、オザンナさんのメンバーとして来日したこともある、デヴィッド・ジャクソンさん。異色の組み合わせの、共演アルバムがリリースされました!
タイトルは、David Cross & David Jackson <Another Day>、チェリーレッドさんから発売中です。

「最初の1音を出した瞬間から、我々は同じ方向に駆り立てられていることを・・、荒々しく前衛的なカデンツァから、忘れがたいメロディー、そしてロックのリフまで、すべて自由にプレイできることを解したのです」と、クロスさんが説明する通り、プログレ界で長いキャリアをお二人のセッションは、なかなか深みがあります。
 レコーディングには、2人のほかベースの<Mick Paul>とドラムの<Craig Blundell>(フロスト、ペンドラコン、スティーブン・ウィルソン等)というデビット・クロス・バンドのリズムセクションが参加。
 プロデュースには、<Jake Jackson>があたっている。
「プレデター」の次には「武士道」って曲も入っているっす!(笑)

David Cross & David Jackson <Another Day>
トラックリスト

  1. Predator
  2. Bushido
  3. Last Ride
  4. Going Nowhere
  5. Trane To Kiev
  6. Millennium Toll
  7. Arrival
  8. Come Again
  9. Breaking Bad
  10. Mr Morose
  11. Anthem For Another Day
  12. Time Gentlemen, Please

コメントは受け付けていません。