ユートピアのオリジナルメンバー、ムーギー・クリンマンが死亡

 トッドラングレンズ・ユートピアのオリジナルメンバーで、トッドの他、ジミー・ヘンドリックスやボブ・ディラン、ベッド・ミドラー、ボー・デッドリー、クラプトン、ジェフ・ベック、アラン・ウッディーら多くのミュージシャンと仕事をしてきたキーボード奏者で作曲家でもある、マーク”ムーギー”クリンマンが、11月15日(2011)夜、亡くなった。61才だった。
 ムーギーは膀胱癌に冒されており、これまで4度に渡る手術を繰りかえしたが、癌は全身に転移していたようだ。つい最近も、彼の高額な癌治療費に寄与するために、トッドをはじめとするメンバーが集まって、オリジナルのユートピアを再結成ツアーを始めたばかり。そのツアーでは、クリンマン自身も演奏に参加し、意外なほど元気な姿を見せていたのだが・・・。

クリンマンが「サムシング/エニシング」に提供した名曲。キーボーがクリンマン自身。

コメントは受け付けていません。