ルネッサンスの来日公演!+(追記)アニーさんサイン会!

 掲載が遅くなりましたが、一応載せておきましょう。ルネッサンスの8年ぶりの来日公演が、9月17日、18日に東京代々木の山野ホールで行われます。
 中心メンバーのマイケル・ダンフォードさんとプログ界を代表する歌姫アニー・ハズラムさんで2009年に40周年を迎えて再結成され、アルバムのレコーディングもされていましたが、2012年になんと、ダンフォードさんが脳内出血で急死。
 ハズラムさんはその後も、ダンフォードさんの遺志を継いでルネッサンスの名前をを守ってツアーをされています。まあ、ソロみたいなもんですが。
 久々の来日公演では、「プロローグ」「トリップ・トゥ・ザ・フェア」「母なるロシア」「ア・ソング・フォー・オール・シーズンズ」「燃ゆる灰」などの往年の代表曲でセットリストが構成される予定なんだとか。あと、ハズラムさんもダンフォードさんもまだいない、1969年オリジナル・ルネッサンスのデビューアルバムから、<Island>を演奏する予定もあるとか。意味はよくわかりませんが。
 全席指定で、チケットは10,800円(未就学児童入場不可)。
 来日に合わせて、ライブアルバム<A Renaissance Symphonic Journey>が2CD+DVD仕様で国内発売されます。チャンバー・オーケストラを従えて行った2017年の公演のライブDVDですね。

来日メンバーは下記の予定です。
Annie Haslam – Lead Vocalist
Rave Tesar – Keyboards
Tom Brislin – Keyboards & vocals
Mark Lambert – Guitar & vocals
Frank Pagano – Drums, percussion & vocals
Leo Traversa – Bass & vocals

<ルネッサンス シンフォニック・ジャーニー>

●2018年9月17日(月・祝日)山野ホール 開場16:15 / 開演17:00
●2018年9月18日(火)山野ホール 開場18:15 / 開演19:00
全席指定:¥10,800(税込)※未就学児入場不可

詳細は、招聘元のサイトでご確認ください。

アイランドを歌う、アニー・ハズラムさん

<追記>

来日&新作発売記念 アニー・ハズラム・サイン会!!

ルネッサンスさん来日にともなって、新盤PicUpでも取り上げたニューアルバム「シンフォニック・ジャーニー:ライヴ・イン・USA」を購入した方には、ディスクユニオンさんでアニー・ハズラムさんのサイン会が用意されたみたいです!

■日時:9/16(日) 15:00~17:00
■場所:ディスクユニオン新宿プログレッシヴ・ロック館
■参加対象:サイン会参加券をお持ちの方限定

プログレファンにはおなじみ、新宿のディスクユニオン・プログレ館(新宿プログレッシヴ・ロック館)で、「ルネッサンス / シンフォニック・ジャーニー:ライヴ・イン・USA 国内仕様盤」をサイン会当日までに予約購入すると、参加券がもらえるとのこと!当然ながら数量限定先着順ですので、ファンお方はお早めに!

コメントは受け付けていません。