ジェン・ミッシェル・ジャールさん年内にニューアルバム発表!

 ジャン・ミッシェル・ジャールさんのニューアルバムが今年の後半にリリースされるらしいです。うーん。
 要するに、フランスの富田勲というかタンジェリン・ドリームというか、(喜多郎の方が近いか?)ともかく、シンセサイザー奏者、作曲家ですね。
 しかも、非常にキャリアの長いジャールさんは昨日(2018年9月14日)づけで、ソニー/コロンビアさんから41トラックも収録された、音楽活動50周年記念2枚組新作アルバム<Planet Jarre>をリリースさればかりですから、次回作の発表はさすがに気が早い感じです!まあ精力的というべきでしょうか。


(50周年記念アルバム「プラネット・ジャール」)

 で、新作である<Equinoxe Infinity>は、ジャールさんの代表作とも言える1978年に発表されたアルバム<Equinoxe>(邦題「軌跡」)の続編にあたる作品だとか。40年の時を超えて続編というのもすごいですね。
 40年前の「軌跡」では小さな<Watchmen>と呼ばれる双眼鏡を除くキャラクターたちの絵が、今回の新作では巨大な遺跡のようになっていて、さすがに年月を感じさせるジャケットというべきでしょうか。
 曲目は以下のようですね。
 Spotiyでもサンプルが聴けるようですが、映像の方のプレビューも出ていますね。


Jean-Michelle Jarre – Equinoxe Infinity

1. The Watchers (Movement 1)
2. Flying Totems (Movement 2)
3. Robots Dont Cry (Movement 3)
4. All That You Leave Behind (Movement 4)
5. If The Wind Could Speak (Movement 5)
6. Infinity (Movement 6)
7. Machines Are Learning (Movement 7)
8. The Opening (Movement 8)
9. Don’t Look Back (Movement 9)
10. Equinoxe Infinity (Movement 10)

全曲視聴可能に!(2018.11.16)

コメントは受け付けていません。