ドアーズの未発表曲がリリースへ!

 40年間も失われていたドアーズの「新曲」がリリースされる運びとなりました
。もちろんジム・モリソンが歌ってるやつですよ!死んでから40年以上たった人の新曲なんて、そうそう聴けるモノじゃないです。
 題名は”She Smells So Nice”、(彼女は良い匂い・・ってことか)もともとは71年のLA Womanの録音時に収録されたものですが、共同プロデューサーのブルース・ボトニックが音源を発見したということで、非常にブルースっぽくパワフルな曲になっているとか・・(聴いた感じでは意外にジャズ・ブルース的だけど、良い感じです。)
 最終的には、今後発売されるLA Womanの2枚組再発売CDに収録される予定ですが、その前になんとバンドの公式 FaceBookページで30秒分だけ公開されるらしいです。(確認したところすでに公開されていました。)
 2枚組の再発売盤には、”She Smells So Nice”の他に、いままで一度も発売されコトのない”Rock Me”のオルタネイティブ・バージョンも収録されるらしいです。

コメントは受け付けていません。