キュアーのドラマー、アンディ・アンダーソンが死亡!

 1983年にオリジナルのドラマー、ローレンス・トルハーストさんがキーボードに転向した後を受けて、ザ・キュアーに加入し、代表曲である<The Caterpillar>や<The Lovecats>のドラムを叩いていた、アンディ・アンダーソンさんが亡くなりました。
 末期ガンを患っていたらしいですね。
 元キュアーのローレンス・トルハーストさんが、確認しました。
「キュアーの兄弟の死を報告しなければならないのは辛いです。アンディ・アンダソーソンは、その最後の旅立ちまで、辛辣なユーモアのセンスを保ち続けた、ほんものの紳士で、ミュージシャンでした。」
 今月の初頭には、本人がfacebookに「前向きになろう!ま、俺にとってこれは別の人生の経験でもある。クールになろう!この状況には絶対前向きだよ」とポジティブなコメントされていました。
 アンダーソンさんは、ニック・ターナー(ex.Hawkwind)のスフィンクスに参加した後、スティーブ・ヒレッジさんのアルバアムとライブに参加。キュアーでは84年の日本来日時のメンバーでもありました。
 またキュアーのロバート・スミスさんとスージー&バンシーズのスティーブ・セヴリンさんのプロジェクト<The Glove>のドラムも担当していましたね。
 キュアーの他にも、イギー・ポップさん、エドガー・ブロートンバンド、ピーター・ガブリエルさんなど様々な方と共演なさってます。
 ご冥福をお祈りしましょう。

コメントは受け付けていません。