結成50周年、キャラヴァンの来日公演!

 キャラヴァンさんの来日です!当然のように川崎のクラブチッタでの公演になりますが、チッタ登場は今年が初めてらしいですね。
 結成50周年記念公演は、本国では去年の11月ロンドンのULUで行われましたが、日本ツアーが決定したようです。ちょうどクラブチッタ創立30周年でもあるので、もうこの業界は記念だらけですね。
 今回は日本で人気の高い「グレイとピンクの地」「夜ごと太る女のために」からのメインの曲をセレクトしてくれるとのこと。
 ご存知のようにワイルド・フラワーズの残りで結成されたキャラヴァンさん。オリジナルメンバーのうち従兄弟同士のリチャード(bass)、デイブ(key)のシンクレアさんたちはやめてしまうので、オリジナルメンバーは中心人物のパイ・ヘイスティングさんとドラマーのリチャード・コフランさんでやってきたのですが、コフランんさんは2013年に亡くなってしまいました。
 しかし、なんといっても72年からずっとやっているジェフリー・リチャードソンさん(Viola)や、キャメルやデイブ・シンクレアさんの後釜としてキャラヴァンでやってきたヤン・シェルハース(Key)さんらもくるのでかなりちゃんとしたメンツではあります。
 今の所、2019年7月20日(土)の1公演。入場料は12,000円+ドリンク代です。

CLUB CITTA’ PRESENTS
PROGRESSIVE ROCK INVASION VOL.5

CARAVAN

“50th Anniversary Japan Tour
The Best Of Caravan Live 2019”

2019年 7/20(土)

会場: CLUB CITTA’/川崎 
OPEN 16:00 / START 17:00
【全席指定】前売り ¥12,000(税込)
ドリンク代¥500別

【来日メンバー】
パイ・ヘイスティングス (g,vo)
ジェフリー・リチャードソン (g,vin,via)
ヤン・シェルハース (kbd)
ジム・レヴァートン (b)
マーク・ウォーカー (ds)

詳しくは公式ページをごらんください
http://clubcitta.co.jp/001/caravan-2019/

コメントは受け付けていません。