フラワー・キングスがニューアルバムのリリースを発表!

<追記:2019.10.13 先行シングル発表>

 ニューアルバムから、先行シングル・リリースです!
 10分位及ぶ大作シングル<Miracles For America>は、アルバム<Waiting For Miracles>からの先行発売で、InsideOutさんより11月8日にリリースされます。
「最初は、「ウェストサイド物語」とか「アニーよ銃を取れ!」の調子とかリズム・・でもプログレの演奏で・・こういった真のアメリカを感じさせるミュージカルの雰囲気からスタートしようと思ったんだけど、詩を書く段階になると、議論はもっと深いところへ行かざるをえなくなる、ーー今のアメリカに正しいリダーシップがあるのかよ?ーーあそこで何が起こってるんだ?・・・・」と、ロイネさん。
 明るいジェネシス調で、アメリカの今を考えています!

もう1曲公開!(2019.11.2)


(2019.8.22)

 ロイネ・ストルトさん率いる、フラワー・キングスが、今年の後半に2枚組のニューアルバムを発売することを発表なさいました。スタジオアルバムは、2013年のアルバム<Desolation Rose>以来で、タイトルは、<Waiting For Miracles>。11月8日におなじみInsideOut Musicからのリリース予定です。
 このアルバムはこの夏に、スウェーデン、ストックホルムにあるRMVスタジオという老舗スタジオ(オーナーはアバのベニー・アンデルソン)で全曲録音された模様。
 ロイネ・ストルトさんは、「今回は、90年代後半、我々を有名にした、楽しく陽気なスタイルに戻りました。”もっと”、つねに”もっと”です」。
「詩には、この世界情勢に関わる重大な懸念が、少しばかり現れていますが、喜びと色彩であふれています。」
 今回のメンバーは、ストルトさん以下、ヨナス・レインゴールド(B)、ハッセ・フレベリ(G)、ザック・カミンス<Zach Kamins>(Key)、ミルコ・デメイヨ<Mirko De Maio>(Dr)だそうですね。
 アルバムは、アナログ/CD共に2枚組でリリース。ダウンロードとストリーミングでも配信予定です。
 ちなみにフラワーキングスさんは、オランダの老舗バンド、カヤックさんと組んで、この12月にはヨーロッパツアーを行う予定です。

The Flower Kings: Waiting For Miracles

Disc 1
1. House Of Cards
2. Black Flag
3. Miracles For America
4. Vertigo
5. The Bridge
6. Ascending To The Stars
7. Wicked Old Symphony
8. The Rebel Circus
9. Sleep With The Enemy
10. The Crowning Of Greed

Disc 2
1. House Of Cards Reprise
2. Spirals
3. Steampunk
4. We Were Always Here
5. Busking At Brobank

コメントは受け付けていません。