ジンジャー・ベイカーさんが亡くなる。

 まあ、80歳ならロック界では、往生と言えるでしょう。
 クリーム、ブラインド・フェイス、ジンシャー・ベイカー・エアフォース〜ベイカー・ガーヴィッツ・アーミーで活躍しましたね。
ニュースは、Facebook上で家族によって確認されたようです。
 「ジンシャーが、この朝、安らかに亡くなったことをお伝えするのは悲しいです。この数週間、私たちにお言葉をかけてくださった皆様に感謝します」ということですね。
死因は公表されていませんが、少し前から家族によって、ジンシャーさんの状態が重篤であることは公表されていました。

 もちろんクリームもブラインド・フェイスもプログレだなんて言うつもりはありませんが、この自分のバンドの曲は結構プログレ的です。
 バラードに、ここまで不似合いドラミングを強引に付け加えてしまったあたり、まさにプログ魂!

エアフォースの演奏も、十分ジャズプログレですねえ!

コメントは受け付けていません。