ザッパ父さんの本が2冊とHot Rats Boxset!

 フランク・ザッパさんの名作、<Hot Rats>のリリース50周年を記念して、6CDボックスセット<The Hot Rats Sessions>がでるわけですが、その「ホットラッツ」ステージの舞台裏を覗くフォトブック『The Hot Rats Book』がアフメットくんの協力で出版。
 一方、ザッパさんの演奏使用機材に焦点を絞った解説本、『Zappa Gear: The Unique Guitars, Amplifiers, Effects Units, Keyboards And Studio Equipment』というドゥイージルくんが協力している本も出版されます。
 ま、2人の兄弟の仲はこじれているので、別々にということですね。(笑)


 まずはボッックセットですが、<The Hot Rats Sessions>ということで、12月20日にZappa Records/UMe.からのリリースですね。
 当然ながらZappaさんはレコーディングの際に膨大なセッションを行っているので、このアルバムは<Hot Rats>時のセッション音源を全部収録しようということらしいです。もちろん87年のリミックスやらプロモーション用に作ったラジオCMなども収録されるとか。
 またボックスにはイアン・アンダーウッドさんたちの原稿を掲載した28ページブック・レット、ボードゲーム<Zappa Land>も同梱されますよ。
 当然ながらファミリー・トラストの代表、アフメットくんとドラマーで、<Vaultmeister>(テープ倉庫の管理人)の称号をもつジョー・トラヴァースがディレクションにあたっており、別途でアナログレコードの再発も予定されているので、相変わらずアフメットくんは商売にはガツガツしております。

<The Hot Rats Sessions>

●CD1
Piano Music (Section 1)
Piano Music (Section 3)
Peaches En Regalia (Prototype)
Peaches En Regalia (Section 1, In Session)
Peaches En Regalia (Section 1, Master Take)
Peaches Jam – Part 1
Peaches Jam – Part 2
Peaches En Regalia (Section 3, In Session)
Peaches En Regalia (Section 3, Master Take)
Arabesque (In Session)
Arabesque (Master Take)
Dame Margret’s Son To Be A Bride (In Session)

●CD2
It Must Be A Camel (Part 1, In Session)
It Must Be a Camel (Part 1, Master Take)
It Must Be a Camel (Intercut, In Session)
It Must Be a Camel (Intercut, Master Take)
Natasha (In Session)
Natasha (Master Take)
Bognor Regis (Unedited Master)
Willie The Pimp (In Session)
Willie The Pimp (Unedited Master Take)
Willie The Pimp (Guitar OD 1)
Willie The Pimp (Guitar OD 2)

●CD3
Transition (Section 1, In Session)
Transition (Section 1, Master Take)
Transition (Section 2, Intercut, In Session)
Transition (Section 2, Intercut, Master Take)
Transition (Section 3, Intercut, In Session)
Transition (Section 3, Intercut, Master Take)
Lil’ Clanton Shuffle (Unedited Master)
Directly From My Heart To You (Unedited Master)
Another Waltz (Unedited Master)

●CD4
Dame Margret’s Son To Be A Bride (Remake)
Son Of Mr. Green Genes (Take 1)
Son Of Mr. Green Genes (Master Take)
Big Legs (Unedited Master Take)
It Must Be a Camel (Percussion Tracks)
Arabesque (Guitar OD Mix)
Transition (Full Version)
Piano Music (Section 3, OD Version)

●CD5
Peaches En Regalia (1987 Digital Re-Mix)
Willie The Pimp (1987 Digital Re-Mix)
Son Of Mr. Green Genes (1987 Digital Re-Mix)
Little Umbrellas (1987 Digital Re-Mix)
The Gumbo Variations (1987 Digital Re-Mix)
It Must Be A Camel (1987 Digital Re-Mix)
The Origin Of Hot Rats
Hot Rats Vintage Promotion Ad #1
Peaches En Regalia (1969 Mono Single Master)
Hot Rats Vintage Promotion Ad #2
Little Umbrellas (1969 Mono Single Master)
Lil’ Clanton Shuffle (1972 Whitney Studios Mix)

●CD6
Little Umbrellas (Cucamonga Version)
Little Umbrellas (1969 Mix Outtake)
It Must Be A Camel (1969 Mix Outtake)
Son Of Mr. Green Genes (1969 Mix Outtake)
More Of The Story Of Willie The Pimp
Willie The Pimp (Vocal Tracks)
Willie The Pimp (1969 Quick Mix)
Dame Margret’s Son To Be A Bride (1969 Quick Mix)
Hot Rats Vintage Promotion Ad #3
Bognor Regis (1970 Record Plant Mix)
Peaches En Regalia (1969 Rhythm Track Mix)
Son Of Mr. Green Genes (1969 Rhythm Track Mix)
Little Umbrellas (1969 Rhythm Track Mix)
Arabesque (Guitar Tracks)
Hot Rats Vintage Promotion Ad #4

ボックスセットより1曲公開中!

 
 また、このボックスセットと絡めて出版されるのが、フォトブックの『The Hot Rats Book』。こちらは当時スタジオセッションを記録した唯一のカメラマン、ビル・ガメンズ著で、カビンズ自身のインタビューとアフメットくんのインタビューが収録されているとか。未公開の写真もいっぱいですね。
「この本は、ファンにフランク・ザッパにつながるもう一つの手段を与えます。これは、興味深いフランクのマインドとそのキャリアを通して彼が実現してきたアイディアへ入り込むための窓を提供してくれます」とアフメットくん。とうぜんトラスト財団全面協力です。
 発売は、12月15日、Backbeat Booksより。

 機材オタクとしても知られる兄のドゥイージルくんが、前書きを書いて協力しているのはミック・エイカーズ著の『Zappa Gear: The Unique Guitars, Amplifiers, Effects Units, Keyboards And Studio Equipment』
 わかりやすいオタク本ですねー。ザッパさんのギターや機材の180枚の以上の写真とイラストで解説された本は、Hal Leonard Corporationから11月15日発売となります。
 この本は「前例のない、伝説的音楽の機材の内部の観察」を提供するだけでなく機材の詳細と、「機材の先駆的発明者、エンジニア、もはやその機材が存在しない製造者をも紹介しています」とドゥイージルくん。
 楽しそうです!(笑)

コメントは受け付けていません。