なんとグリフォンさんがニューアルバムを発表!

 中世のイエスと言われた、古楽器プログレバンド、グリフォンさんがなんとニューアルバムを発表されることがわかりました。タイトルは、<Get Out Of My Father’s Car>で11月25日に発売になります。
 グリフォンさんは、2016年に奇跡の再結成を遂げたのち、オリジナルメンバーで中心人物のリチャード・ハーベイさんが自分の仕事に専念するためにバンドをやめられてしまいましたが、2018年にはニューアルバム<ReInvention>を発表して世間を驚かせました。
 「<ReInvention>が一時限りの唯一の輝きであろうと・・と思っていた人たちは
思い違いをしていたんだよ」とバンド自身も言う通り、ファンももうないだろうなあ、と思っていたのは事実でしょう。
 今回は、グレアム・テイラーさん、ブライアン・ガランドさん、デイヴ・オバリーさんのオリジナルメンバーと、ハーベイさんが去られた後に加わった、アンディ・フィンドンさん(木管楽器)に加え得て、2人の新メンバー、ベースのロブ・レヴィさんと、バイオリンとキーボードのクレア・テイラーさんが参加しています。
 バンドはファンに向けて「たとえ、どんな予想をしようとも、それとは違うものを手にするでしょう」とコメントしています。

 詳細はこれからのようですね。

2015年のライブ

コメントは受け付けていません。