コロシアム、6枚組BBCセッション、ボックスセット!

 コロシアムさんの6枚組、ボックスセットのお知らせです!
 <Transmissions Live At The BBC>は、1969年から1971年の間にBBCの番組で収録された音源をまとめたセットで、ドイツ Repertoire Records さんより今月末に発売される予定です。詳細はまだのようですが。
 メンバーは初期のコロシアム、つまりジョン・ハイズマン大王のほか、デック・ヘクトール=スミスさん、デイブ・グリーンスレイドさん、トニー・リーヴスさんそして、ギター&ボーカルがジェームズ・リザーサンドさんというクラシック・ラインナップと、その後リザーランドさんとリーヴスさんが抜けて、デイブ・クレムソンさん(G)とクリス・ ファーロウさん(Vo)、マーク・クラークさん(B)が加わった全盛期の布陣。さらにハイズマンの奥さん、バーバラ・トンプソンさんとそのニュージャズ・オーケストラとの共演音源もあるとのこと。

 多くのマテリアルは、BBCやコロシアムのの保存庫から、ファンやマニアによる大変珍しい記録とともに救出されました。それらは、コロシアムの歴史家で記録者であるコロン・ハーパーとハイズマンの娘、アナ・グレイシーのチームにより、実に念入りに収取され、照合されて、レストアされたのちデジタイズされました。
また音楽ジャーナリスト、クリス・ウェルチによるライナーには、デイブ・グリーンスレイドさん、トニー・リーヴスさん、クリス・ファーロウさんらの新しいインタビューも収録されています。

コメントは受け付けていません。