ビリー・シャーウッドさんのプログ・コレクティブがニューアルバム!(全曲公開)

【追記:2021.02.05】 全曲公開!


2021.01.14

 イエスなどのサポートでも有名なビリー・シャーウッドさんのプロジェクト、プログ・コレクティブ<The Prog Collective>が、2013年以来となるニューアルバム<Worlds On Hold>を発売されるようです。
 2021年2月5日に、Cleopatra RecordsのPurple Pyramidレーベルからのリリースですね。
 アルバムからは先行シングルとして、<Two Trajectories>がリリースされ、下で聴けます。2013年のアルバムにも収録されていた曲のようですが、今回はギターにロン”バンブルフット”・サールさん(ガンズ/サンズ・オブ・アポロ)、ヴォーカルにジェフ・テイト(クィーンズ・ライク)での新録音。

 このアルバムは、参加ミュージシャンが超豪華ですよ!
 シャーウッドさん、ジェフさん、バンブルフットさんのほか、トッド・ラングレン大先生、スティーブ・ヒレッジさん、スティーブ・ハケットさん、マーティン・バレさん(ジェスロ・タル)、ヤン・アッカーマン先生、パトリック・モラーツさん、ソーニャ・クリスティーナさん、ロイネ・ストルトさん、ジョイ・ディヴィソンくん、グラハム・ボネットさん、デレク・シニアンさん、ジェフ・ダウンズさん、アラン・ホワイトさん、トニー・ケイさん、ジョー・リン・ターナーさんなどおなど。
 BSTのデヴィッド・クレイトン・トーマスさんや、故ジョン・ウエットン先生の参加している音源もあるようです。

 また、アルバムには多くの往年のプログレ名曲のカバーが多数収録されているようで、その意味でも楽しめますね。ピーター・ガブリエル先生の、「ソールズベリー・ヒル」、アラン・パーソンズさんの「アイ・イン・ザ・スカイ」、プロコルハルムの「青い影」、ムーディー・ブルースの「サテンの夜」まで入ってますよー。

Prog Collective <Worlds On Hold>

1. Worlds On Hold (feat. Todd Rundgren & L. Shankar)
2. Two Trajectories (feat. Geoff Tate & Ron Bumblefoot Thal)
3. Anything But Goodbye (feat. Jon Davison & Patrick Moraz)
4. Meant To Be (feat. Jan Akkerman & Billy Sherwood)
5. Brave New World (feat. Sonja Kristina & Steve Hillage)
6. Glory Days Ahead feat. (Arjen Anthony Lucassen & Steve Hackett)
7. Solsbury Hill (feat. Roine Stolt & Billy Sherwood)
8. A Whiter Shade Of Pale (feat. Graham Bonnet & Derek Sherinian)
9. Eye In The Sky (feat. Joe Lynn Turner & Martin Barre)
10. Nights In White Satin (feat. David Clayton-Thomas & Geoff Downes)
BONUS TRACKS
11. Penny Lane (feat. John Wetton)
12. More Than A Feeling (feat. Alan White, Tony Kaye & Billy Sherwood)
13. People Are Strange (feat. David Johansen)

コメントは受け付けていません。