クリムゾン・プロジェクトが来日

2013年明けて、3月にクリムゾンプロジェクトが来日することになったようです。
まあ、要するに音楽からの引退を表明したロバート・フィリップを除いたバックのサポートミュージシャンたちの営業ですね。
当然、全員一流ミュージシャンなので、オリジナルのキングクリムゾンなんかより演奏うまいと思いますけどね。
どことなく、営業っぽい演奏に感じるのは、私の心がねじけているからでしょうか?

東京(川崎ですが)公演は、素主宰と会場がお馴染み、CLUB CITTA’
全席指定で9,500円です。

The Krimson ProjeKt

15日(金)公演 OPEN 18:00 / START 19:00
16日(土)・17日(日)公演 OPEN 16:00 / START 17:00

ちなみに2013年3月13日(水) に大阪公演もあります。
クラブチッタの方には、スウェーデンのシンフォニック・プログレ「アングラガルド」がゲスト出演するらしい。

詳しくはクラブチッタの公式ページをどうぞ>>

The Crimson ProjeKct(来日メンバー)
エイドリアン・ブリュー(ADRIAN BELEW)/(g,vo)
トニー・レヴィン(TONY LEVIN)/(b,stick)
パット・マステロット(PAT MASTELOTTO)/(ds)
マーカス・ロイター(MARKUS REUTER)/(g)
ジュリー・スリック(JULIE SLICK)/(b)
トビアス・ラルフ(TOBIAS RALPH)/(ds)

コメントは受け付けていません。