ゲティ・リーとアレックス・ライフソンが「ラッシュ・ゴールデン・エール」を宣伝!

 ゲティ・リーさんとアレックス・ライフソンさんが、トロントのヘンダーソン・ブルーイングとラッシュがコラボして発売することになった、「ラッシュ・カナディアン・ゴールデン・エール」<Rush Canadian Golden Ale>を宣伝するための、映像を公開されました。
 ビールは、カナダのオンタリオ州では8月30日に解禁されるようです!(ははは、日本は当面関係ないけど・・。)
 この人たちもビール好きなんですねー。
 ライフソンさんは「ビール科学者」、リーさんは「ビール好き」という名札をつけて、単なる工場見学のような風情のミニコントを繰り広げます。
 「あの樽は、なんだ!?」って・・ラッシュのビールです!(笑)

 今回発売のビールについて、ライフソンさんは「黄金色で、アイボリーのヘッドが密集しています。オレンジピール、パイン、スパイシーなライ麦を思わせる土の香りがする。爽快感に重点を置いていますが、松、ライ麦のスパイス、クエン酸のホップの風味などの要素があり、ビールの微妙な複雑さを加えています」と専門的なコメントをされてます。さすが、ビール科学者。
 
 今回のコラボの始まりは、リーさんが40周年ツアーのライブ後に、アイアン・メイデンのトルーパー・ビールを手渡されたことがきっかけだったとか。
 俺たちもやるぞー!なんでしょうか。(笑) 

ゴールデン・エールを記念したTシャツも、ラッシュの公式サイトで購入できます!

コメントは受け付けていません。