イエスのu70チームか?老人以外のイエス3人参加のArc Of Lifeが新曲とアルバム。

 この顔ぶれ・・あれ、どう見てもイエスだよね。最近のイエス営業バンドの人たち。だって5人のうち3人イエスです。(笑)
 ヴォーカルの、ジェイ・ディヴィソンさん、ベースほかのビリー・シャーウッド先輩、そしてアラン・ホワイト先生からドラムを引き継いだジェイ・ショイレンさん。

 そこに<The Circa>やイエスの<Union>でもバックでギターを弾いていたジミー・ホーン<Jimmy Haun>さん。ジョン・アンダーソン教祖とも共演したことのある、<Sound of Contact>などのキーボーディスト、デイブ・カーズナー<Dave Kerzner>さんが参加して、ほぼイエスのu70チームみたいなバンド<Arc Of Life>となった次第です。去年、セルフタイトルアルバムを出しました。

 「ま、イエスには影響を受けてます。イエスが比較の大きな対象になるのは確かですね。<Arc Of Life>の音楽の壮大なアプローチは、多くの点で、(イエスとの)音楽的類似点を見いだすことができると思います・・」と、まあ元々その辺は認めているようですが、サウンド的にはまったくイエスです

 ま、正直じいちゃん達がこの後引退するので、継承していきますってことですな。
 伝統芸能なら、それも良しか・・・。
 ニューアルバム<Don’t Look Down>は、11月18日、Frontiers Recordsからリリース。シングル曲<All Things Considered>のPVが見られます。

 アルバムの先行予約はこちらから>>

Arc Of Life <Don’t Look Down>

1. Real Time World
2. Don’t Look Down
3. All Things Considered
4. Colors Come Alive
5. Let Live
6. Arc Of Life
 

コメントは受け付けていません。