ダリル・ウェイと娘のコラボ!

カーヴド・エアやウルヴスのヴァイオリニスト兼キーボーディストとして高名な、ダリルウェイさんの新曲ビデオ・・というか、娘とのコラボ作品のビデオが公開されました。
19才のレイシーちゃんのボーカルは、まだまだ凄く美味くはありませんが、期待は持てる出来映えです。
曲自体は、1980年にフランスで行われた、マイルス・コープランド(スチュアート・コープランドのお兄さんかな)のセミナーで書かれたらしく、作詞をしているのはルルの弟で、シンガーソングライターのビリー・ローリーさんだそうです。
全編CGとAEで編集されたような映像の方は、あんまりいただけませんが。

コメントは受け付けていません。