ジョン・マクラフリンが来日

いまさらですが、ジョン・マクラフリンさんが、自分のバンド、ザ・フォース・ディメンションを伴って来日です。ブルーノートで3月23日から26日かけて、2ステージ演奏するようですね。メンバーはゲーリー・ハズバンド(ドラムではなくてキーボードとして参加だが、下の映像ではやっぱりドラムたたいてます!)、ベースには、カメルーン出身のエティエンヌ・ムバペ(Etienne M’Bappe)、ドラムにインド出身ランジット・バロット(Ranjit Barot)。

2014年3月23日(日)〜26日(水)
会場:BLUE NOTE TOKYO
ミュージックチャージ¥8,400(飲食代別)
詳細はこちら>>

コメントは受け付けていません。