カーヴィーが参加した、カーヴド・エアの新作アルバムが来月発売!

 最近は、デイブ・カズンズさんのストローブス、裁判で「ウィッシュボーン・アッシュ」の名前を使う事は却下されたはずのマーティン・ターナーさんのWAとともに、プログレ・ツアーをなさってるソーニャ・クリスティーナ姐さんのカーヴド・エア。(実はほんの短い時期ですが、サンディ・デニーさんのあと、ソーニャ姐御もストローブスに籍を置いた事があるそうで、フォークファンには幻の競演も期待されるメンツなんだそうです。)
 そのソーニャ姐さんのカーヴド・エアが、なんと76年の”Airbrne”以来、38年ぶりとなるスタジオアルバムを(英)チェリーレッドからリリースすることが決まりました。発売は3月17日でタイトルは「North Star」。
 基本的に、オリジナルのドラマー、フロリアン・ピルキントン・ミクサとカーヴド・エアを継続されているソーニャ姐さんですが、今回の目玉は名作”Air Cut”でエディ・ジョブソンとともに若くしてエアに招かれたカーヴィー・グレゴリーが参加するとことでしょうか。
 2009年の来日ライブでは、ダリル・ウルフ御大が参加して話題となりましたが、今回はタッチしていない模様ですね。

アルバムジャケット

トラックリストは以下の通り。

<Curved Air / North Star>
01. Stay Human
02. Time Games
03. Puppets
04. Images and Signs
05. Interplay
06. Spider
07. Magnetism
08. Colder Than a Rose in Snow
09. Spirits in the Material World
10. Old Town News
11. Situations
12. Chasing Cars
13. Young Mother
14. Across the Universe

2013年に復帰したカーヴィーさんのプレイ

コメントは受け付けていません。