ラリー・ラモスさんが死去

 ニュー・クリスティ・ミンストレルズからアソシエイション(The Association)に加入し、大ヒット「ウエンディ」と「ネヴァー・マイ・ラヴ」ではラス・ギグアー、カークマンとともにボーカルをとっていた、ラリー・ラモス(Larry Ramos)さんが4月30日に亡くなりました。悪性メラノーマによる死亡のようですが、2011年に心臓発作で倒れてから闘病していたということですね。享年は72歳。
 メンバー写真の中で、あれ一人日本人?と思った小さなオッさんですね。本当はハワイ生まれのアメリカ人です。
 ご冥福をお祈りします。

インタビューというより楽屋の雑談

アソシエーションがコント?超レア映像ですね。ラモス氏のハワイアン現地人ぶりもんなかなかです。

コメントは受け付けていません。