BJHのオリジナル・メンバー、ウーリー・ウルステンホルムが自殺。

 バークレー・ジェームズ・ハーベストのオリジナルメンバーで、1979年に脱退してからは自分のプロジェクト「マエストロ」などで音楽活動を続けてきたキーボード奏者、ウーリー・ウルステンホルムが、(2010年)12月13日、死亡した。ここのところ精神的に問題を抱えており、自殺だったという。享年は63才。
 BJHは、ボーカルのジョン・リーの主導するBARCLAY JAMES HARVEST THROUGH THE EYES OF JOHN LEESとベースのレス・ハルロイドのBARCLAY JAMES HARVEST FEATURING LES HOLROYDというバンドに分裂状態だが、最近ウーリーは、ジョン・リーのBJHのメンバーとしてツアーに参加していた。
 本人の公式サイトには、ファンからのメッツセージが寄せられている。

http://www.woollywolstenholme.co.uk/


コメントは受け付けていません。