ロックン・ロールとは(エレクトリックブルースやR&Bから発展した、8ビートのポップミュージック)
(初期のスター、チャックベリーの映像)

ヒルビリー(さらに田舎のカントリーミュージックもしくは田舎者のこと)
(現代の映像だが、音楽的にはこんな音楽)

ロカビリーとは ロックンロール+ヒルビリー
感じとしてはこんな音楽のこと

エルビスプレスリー
(直接は、この人に影響を受けて日本でロカビリーブームに)

日劇ウエスタンカーニバル
(ロカビリー3人男)

ヴェンチャーズ来日で「エレキブーム」に

ビートルズ・ショックで世界の音楽が変わる

イギリスでは、ビートルズだけでなく「マージービート」という名前でくくられる同じようなグループが多数出現。(デイブクラーク・ファイブ)

アメリカでは、サーフサウンドやサイケデリックミュージックが若者文化として力を持っていた。
<サーフサウンドの代表! もちろんビーチボーイズ>

<サイケデリックの代表! ジェファーソン・エアプレイン>

上記全ての影響を受けて、GSブームが起こる!

日本のロックは、GSブームの終わりあたりから登場(はっぴいえんど)

GSの映像資料を見る>>